ネイティブキャンプ

新型!オンライン英会話ネイティブキャンプ!キッズコースの感想「英語が娘の口からあふれてくるようになりました」

おうち英語.com 管理人の みやびです。

オンライン英会話のネイティブキャンプ(Native Camp.)

月額4,950円で、オンライン英会話が回数無制限。

そしてiPhoneアプリがとても便利で、いつでも簡単に、すぐにレッスンできる点も魅力です。

わが家で、このネイティブキャンプ(Native Camp.)を始めてから、まだまだ簡単な英文ですが、娘の口から、英語があふれてくるようになりました。

 

本当にびっくりするくらいの変化で、やはり英会話って、会話しないといけないんだなぁ!という感想を持つこのごろ…

 

今回はそんな、ネイティブキャンプ(Native Camp.)キッズコースの感想について、わが家での活用の仕方も交えながら、書いてみたいと思います。

 

☆ネイティブキャンプ(Native Camp.)の感想①スマホで電話をする感覚で、キッズ英会話ができます

 

 

娘がネイティブキャンプ(Native Camp.)のオンライン英会話を始める時は、いつもさりげなく、娘を誘います。

 

だいたい、朝ごはんを食べた後や、おやつを食べた後、夕食を食べた後のゆっくりした時間に、私が娘に声をかけます。

 

スマホを手に、私が「レッスンする〜?」と娘に声をかけ…

 

そして、娘と一緒に、ネイティブキャンプのスマホアプリで先生を決めて、すぐにレッスン開始!

 

なんと言うか、ほんとにスマホでテレビ電話?をする感じで、いつもレッスンが始まります。

 

☆ネイティブキャンプ(Native Camp.)の感想②レッスンは、子どもの集中力が保てる時間だけ!レッスン時間を調節します

 

 

ネイティブキャンプ(Native Camp.)のレッスンは、通常は、1回25分です。

 

けれども、正直なところ、すご〜く娘がノッてる時以外、まだ幼稚園の年長さんで、英会話初心者の娘にとって、ジッと座って受けるオンライン英会話の25分が、長すぎるみたいです。

 

なので1回のレッスン時間は、子どもが集中力を保てる時間だけに調節します。

 

例えば、「10分だけレッスンしてください。(Only 10 minutes to give her lessen.)」と最初に先生に伝えておきます。

(英文はネットで検索しました!)

 

でも多くの先生が、レッスンの流れで10分以上、レッスンをしてくれます。(この間、娘はレッスンを楽しんでます!)

 

そして10分か15分たった頃、娘がモジモジし始めて、集中力がなくなってきたら、先生に、

「レッスンを止めたいです。(I want to finish the lessen.)」と先生に伝えます。

(英文は同じくネットで検索しました!)

 

すると先生は、「ノープロブレム!(問題ないです!)」と、いつもニコニコ(^ ^)言ってくれて、なごやかにレッスンは終了…

 

(そして、朝と夕方の2回に分けてレッスンしたり、たくさん遊んで子どもが疲れている時は1日に1回にしたり、お休みの日は、朝昼晩と3回レッスンをしたりも可能です。)

 

上記の途中退室については、ネイティブキャンプが、もともとレッスン回数無制限なので、途中退室が可能!という前提があります。

 

なのでネイティブキャンプでは、先生にレッスンの途中退室をお願いしても、全く問題ないです。

 

それで、子どもの集中力がなくなってきたら、心おきなく、レッスンを10分や15分でサクッと切り上げることが可能です。

 

このネイティブキャンプの途中退室が可能、という特徴は、とても大切です。

 

子どもの様子で、時間調節ができると、子どももレッスンの間は集中して、とても楽しくレッスンできます。

 

また、レッスンを始める時も「今からレッスンを10分だけしよ〜!」と声をかけると、子どもも「10分ならいいよ!」と、私の声かけにのってきてくれます。

 

子どもの英語は特に、楽しく英語の時間を積み重ねることが大切なポイントになるので、このネイティブキャンプ(Native Camp.)の特徴の、レッスン時間を調節できることは、英会話初心者の、キッズオンライン英会話にとって、本当に貴重だと思います。

 

☆まとめ : 新型!オンライン英会話ネイティブキャンプ!感想「毎日のアウトプットはとても大切」

 

本当に、娘の場合、オンライン英会話のレッスンの、ネイティブキャンプ(Native Camp.)を毎日受けるようになってから、娘が、普段も、英語のフレーズを自分から発するようになって、私もびっくりしています。

 

娘が話す、今の英語はとても簡単なものですが、レッスンで習ったフレーズの他にも、自分で英単語を組み合わせて、短い英文を作って話してみたり…

 

やはり、毎日、コツコツと英語をインプットして英語を蓄積することと、英会話のアウトプットの練習を毎日少しずつ行なうことは、子どもの英語にとって、とても大切なのだなぁ!と実感します。

 

毎日アウトプットを少しずつ積み重ねると、子どもがアウトプットに慣れるのも、とても早いです。

 

オンライン英会話、ネイティブキャンプ(Native Camp.)

キッズ英会話としても、活用できます!

 

 

ABOUT ME
みやび
みやび
「英語苦手ママ」が5歳の娘と『おうち英語』を開始して、小学3年生の娘が英検4級を取得しました。その子どもの『おうち英語』をとうして自宅学習の大切さと可能性を感じました。 そこで英語以外についても今、楽しく学べる小学生の家庭学習を試行錯誤しています。