パルキッズ

「パルキッズ」の簡易版「アイキャン リード」新感覚英語絵本!オンラインレッスン付き+英単語も楽しく覚えます!

おうち英語.com 管理人の みやび です。

 

今回は、前回に続いて「パルキッズ」について。

 

この「パルキッズ」シリーズの中から、オンラインレッスン付きのコンパクトな英語絵本、「アイキャンリード」について書いてみたいと思います。

 

この「アイキャンリード」は、96冊の英語絵本を読めるようになることと、サイトワード(英文を読むのに大事な単語)や、英単語を覚えて、英文の読解力をつけることを目標にした教材です。

 

わが家もこの「アイキャンリード」を、娘が毎日、iPadで遊ぶように取り組んでいます。

 

それではさっそく、「パルキッズ」の「アイキャンリード」について、詳しく書いてみたいと思います。

 

☆「パルキッズ」の「アイキャンリード」はこんな教材です

 

「パルキッズ」の「アイキャンリード」

教材はこんな感じです。

image

はじめに、かけ流し用のCDです。

96冊の英語絵本の内容が、CD4枚に分かれています。

 

そして、英語絵本はこんな感じです。

image

↑こちらは96冊のうちのごく一部なのですが、この英語絵本は、自宅でA4用紙にプリントアウトして、ママが手作りする!ということになっています。

 

この英語絵本を手作りするのが、実は少し手間がかかります!

 

なのでわが家では、英語絵本は上記の12冊を作った後は、…プリンターのインク代もかかるので、オンラインレッスンをメインにしております…(涙)

 

それでは、メインのオンラインレッスンとは?

 

☆「パルキッズ」と同様に「アイキャンリード」にも楽しいオンラインレッスン付き!

オンラインレッスンはこんな感じです。

オンラインレッスンでは1日に2冊の本が流れます。

はじめに一冊目…

image

 

次に二冊目…

image

オンラインレッスンはこんな感じで、英文が流れながら、英語絵本の読み聞かせが始まります。

 

ページは自動で次のページへ。

 

絵本は96冊のうち、ひと月に4冊づつを終えていくスタイルです。(トータルでレッスン期間は2年間ですが、はやく進めていくことも可能です)

 

1日分(1回分)は、4冊のうち2冊が、ランダムに流れます。

 

そして上記のオンラインレッスンと同時に、付属のCDで、レッスンの該当箇所を、1日に20分、CDのかけ流しを行います。

(iPhoneやiPadでも簡単にかけ流しできます!)

 

そして子どもは、約1ヶ月、繰り返し、上記のオンラインレッスンとCDのかけ流しで4冊の本に触れて、その内容を覚えていきます。(毎日レッスンすることで、期間を2〜3週間に早めることもできます。)

 

そして、子どもがその絵本の内容を覚えて、自分で読みたい時は、音声なしで、絵本の映像だけが流れて、子どもが読むところが以下のように、黒字で示されます。

image

子どもは、この自分だけで読むことができるのも、嬉しいようです。

 

このように「アイキャンリード」は、レッスンの中で、

レッスンの音声が読み聞かせ→音声に合わせて音読→(同時に、普段の生活の中でCDをかけ流し)→子どもが覚えたら→子どもが英語絵本を1人で暗唱。

という形に自然になるレッスンになっています。

 

そして、同じレッスンの中に、絵本の英文を覚える、また、英単語を覚える、クイズテストも出てきます。

 

↓こちらは絵本の英文テストです。流れてきた英文にあう方をクリックして、正解すると、マルになります。

image

 

↓そしてこちらは、サイトワードのフラッシュです。英単語の表記とその音声が、10単語以内ですが流れます。

image

 

↓そして、流れた英単語の中で、2択のテストがあります。

英単語の音声が流れ、こちらだと思う方をクリックします。

正解だとマルが表記されます。

image

 

このように、「パルキッズ」の「アイキャンリード」は、オンラインの音声が、英語絵本の読み聞かせをして、その中の英文を覚えて、英単語も覚える。というレッスンです。

 

レッスン時間は、1回3〜5分と短いですが、毎日コツコツ継続することで、英語力がついていくと思います。

 

このレッスン期間は2年間で、以下のレッスンが含まれています。

通常レッスン、480回(20回/月)

復習レッスン、240回(10回/月)

上記の回数を、iPadやiPhone、パソコンで受講が可能です。

この「アイキャンリード」

お値段は18,360円(税込)です。

 

☆まとめ : 英語絵本の多読の方法のひとつとしておすすめです☆

この「アイキャンリード」、「パルキッズ」と同様に、幼児や小学生の英語学習にとてもおすすめの英語教材です。

 

「パルキッズ」の何が1番おすすめかというと…

わが家で、おうち英語をはじめた当初は、英語教材のDVDの視聴や、英語絵本の多読をメインにしていたのですが、娘がはたして、内容をどのくらい理解しているのか?親の私にはよくわからない…といった問題がありました。

なんか、こう、ふわふわとしていて…

娘が英語のDVDを楽しんで見ているし、内容を理解しているんだろうな〜とは思うけど、はたして、それがどのくらい定着しているのかは私には分からない…

また、英語絵本の読み聞かせをして、子どもは英語絵本を暗唱しているけど、それを歌のように暗記しているのか?それとも英単語まで理解しているのか?…どっちだろう?

という、疑問がありました。

けれども、この「アイキャンリード」や「パルキッズ」の教材を娘が受けていく中で、英単語のテストや英文のテストに娘が正解しているのを見て、あ!娘は分かっているんだなぁ!と、親の私にも分かり、ホッとしましたし、継続していく、よいモチベーションにもなりました。

「パルキッズ」と「アイキャンリード」、なかなか面白い、よい教材だと思います!

 

《参考》パルキッズと併用して取り組む英語絵本教材「アイキャンリード!」

 

ABOUT ME
みやび
みやび
「英語苦手ママ」が5歳の娘と『おうち英語』を開始して、小学3年生の娘が英検4級を取得しました。その子どもの『おうち英語』をとうして自宅学習の大切さと可能性を感じました。 そこで英語以外についても今、楽しく学べる小学生の家庭学習を試行錯誤しています。