小学生の手帳

【小学生の手帳】ママのストレスが大きく減った小学1年生の巻①

 

小学生に手帳?

小学1年生に使える手帳があるの?

と、実は私も、思っていました(>_<)

 

でも、小学1年生でも、

「手帳」が使えて、

その「手帳」のおかげで、

私のストレスが大きく減りました

 

今回は、

小学生の英語からテーマが離れますが、

「小学生の手帳」について、

書いてみたいと思います☆

 

突然始まった「小学1年生の手帳生活」

 

それは、数ヶ月前のこと…

娘が突然、

「手帳がほしい」と言い出しました

 

「え?手帳?」

と、私はびっくりしましたが、

 

「パパとママが使ってるから」

「私も手帳がほしい」

と言う娘…

 

私は「小学1年生に手帳?」

「無理っしょ(^◇^;)」と、

正直、思いました

 

ですが、娘がほしい!と言うので、

私は「まぁ、ダメで、もともと!」と…

娘に手帳を購入しました

 

購入したのは「やったことに◯をつける簡単な手帳」

 

こちら↑が小学生の子どもに

初めて購入した「手帳」です

 

実際にはこんな感じで、娘は使っています↓

✳︎予定のところに目隠しで付箋を貼っています(^◇^;)(主に娘のオンライン英会話です)

 

上記の手帳の

「月間の予定」と、

「することリスト」の細かいところは、

娘と話しながら、主に私が書いています

(字が子どものところは娘です(^◇^;))

 

そして、小学1年生の娘が、

毎日記入しているのは、

「することリスト」の◯と×です

 

「手帳」を使い出した娘と私の変化

 

最初に私の変化については、

「楽になった(^◇^;)…」です

 

本音で、ほんとにストレスが減少しました

 

それはなぜかと言うと、

娘に対しての、毎日の

「あれした?これした?」

イライラ…(>_<)

が、かなり減りました…

 

でも、手帳を使い始めてしばらくは、

「手帳見た?」と娘に何度も、

声かけが必要でした

 

ですが、今は、

かなり自発的に娘が、

手帳を見ながら、

自分でいろいろ用事を

済ませるようになりました

 

ほんと…ありがたいです(>_<)

 

娘は、どうも、

大人が使う「手帳」を

自分も使えることが、

とても嬉しいのだと思います

 

それから

「することリスト」に◯をつける時の

スッキリした気持ちも楽しいのかなぁ〜

 

そして実は、今月の11月から、

娘が「することリスト」に書くことを

もっと増やしたいと言うので、

また手帳を修正しました

 

その後も含めて、

また娘の手帳のことも、

書いていきたいと思います

 

小学生は忙しい…

 

今は小学1年生といえども、

ほんと、忙しいですよね…

 

うちは、

外に出かける習い事が、

まだ少ないと思いますが、

娘は自宅で英語を学習しているのもあり、

また、算数・国語の問題集もしていて…

それに大事な学校の宿題

それから、ピアノの練習もあります

 

さらに大事なお友達との外遊びも!

 

なので、親の私としては、

ちゃっちゃか、ちゃっちゃか♪

娘に、毎日することを

済ませてほしい訳です

 

でも娘に、

「あれやった?これやった?」と言うと

娘も嫌になってしまうのですね(>_<)

 

そこで娘に、

「手帳、すんだかなぁ?」

と声かけすると、

お互いが嫌な気持ちになりません

 

娘は今も手帳が大好きで、

自分の手帳を見て、

自分ですることを考えるようになり、

…ママ、ほんとに楽になりました(^◇^;)

 

子どもの手帳に思うこと

 

子どもが手帳をみながら

自発的に行動するところを見ていると、

やはり、とても嬉しいです

 

いつか、娘が、

自分で、

ほんとうにしたいことを見つけて、

それを手帳に書いて、

自分で行動ができるようになったら…

私は、ほんとに嬉しいです

 

その日まで、

娘の手帳についても、

いろいろ工夫して、

また過ごしてみたいと思います

 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ABOUT ME
みやび
みやび
「英語苦手ママ」が5歳の娘と『おうち英語』を開始して、小学3年生の娘が英検4級を取得しました。その子どもの『おうち英語』をとうして自宅学習の大切さと可能性を感じました。 そこで英語以外についても今、楽しく学べる小学生の家庭学習を試行錯誤しています。