小学生の英語学習

私の気持ちが変わると、娘の様子もまた変化しました

 

おうち英語.com 管理人の みやび です。

 

現在、母親の私と、娘(6歳)がそれぞれ、小学生向け・子ども向けの英語教材を使って、英語の学習をしています。

 

img_4348

 

最近始めた私(母の方)の英語学習も、コツコツと少しづつですが、始めています。

 

私の英語学習の方は、まだ、どの時間帯に、どの英語教材をするか。

 

また、どの英語教材をどのくらいするか、様子をみながら、少しづつ決めていきたいという状態です。

 

そして母親の私の英語学習教材は、娘と同じ、小学生・子ども向けの英語教材、英語を英語で学ぶ学習教材を、使っています。

 

そして今、私は、語彙も、英文法も、ライティングも、全て、英語を英語で学ぶ学習をしているのですが、日本語を入れずに「英語を英語で学ぶこと」は、とても英語に集中できるんだなぁ…と、実感しています。

 

それは、なぜなら、英語を見たり聞いたり声に出している時に、頭の中で、日本語と英語が行ったり来たりしなくて快適!というか、

 

英語を英語のまま、頭が受け取る練習をしているように思います。

 

✳︎といっても、英語を英語で学ぶ、英文法やライティングのテキストは、まだまだ簡単な内容のものです…(汗)そのテキストについては、後日にまた詳しく書きたいと思います。

 

そして私が自分の学習として、英語に向き合い始めて、6歳の娘の様子が、また変わりました。

 

なんと言うか、以前よりさらに、娘が英語に触れたがるようになり、娘の英語教材の「パルキッズ」を娘がする時には、私も英単語や英文を覚えるチャンスなので、すかさず娘に寄っていくと、すごく嬉しそうに娘が「パルキッズ」を張り切ってやっていくという感じです。

 

私が英語に取り組むことで、娘の英語にも、よい循環がまた、生まれそうです。

 

↓よろしければこちらもご覧ください

小学生の「英語脳」をぐんぐん育てる英語教材

 

↓ランキングにちょこと参加しています
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

ABOUT ME
みやび
みやび
「英語苦手ママ」が5歳の娘と『おうち英語』を開始して、小学3年生の娘が英検4級を取得しました。その子どもの『おうち英語』をとうして自宅学習の大切さと可能性を感じました。 そこで英語以外についても今、楽しく学べる小学生の家庭学習を試行錯誤しています。